イヌのかわいいところネコのかわいいところ

イヌのかわいいところネコのかわいいところ

イヌを好きな人は友達のように接することができるところが好きなのでしょう。

 

イヌを飼っていたことがありますが、私が仕事から戻ると玄関に入ったとたんしっぽをぶんぶん振って全身で喜びを表現してくれました。

 

ちぎれんばかりにしっぽを振りながらその場でクルクルと回転するのです。舌を出して顔でも喜びを表現してくれます。

 

そういうところを見るとイヌって本当に素直だな~と思います。「人間のよき仲間」という感じで、好きな人にはとことん忠実!感情表現が豊かです。

 

本当にかわいい!とメロメロになりながらイヌとの生活を楽しんだ頃が懐かしいです。また機会があればいつかイヌを飼ってみたいと思います。

 

ネコはイヌとは反対の性格です。

 

私が家に入っても遠くからその様子をじっと見ているだけで近くへ寄ってこようとしません。ただいま~と言ってもうんともすんとも言わずさっさと自分の好きな場所に移動します。

 

それで後を追っていくとニャーと泣きながらすり寄ってきたりします。ネコは不思議な生き物ですが、ツンツンしているかと思えばすり寄って甘えるのでそういうところがたまらなくかわいく思いました。

 

機会があればネコも飼ってみたいのですが、今は賃貸暮らしなので我慢です。

 

猫ちゃんのトイレ

 

近所の猫ちゃんたちは我が家のベランダの下で用を足します。

 

ちょうどトイレに良さそうな砂なので気に入っているみたいです。

 

でも何で家ばっかり・・・と思っちゃいます。砂もかけてない現物がそのままドーンとあるとさすがに凹みます。

 

 

意地悪をするつもりはないんですが、別な場所に移ってくれないかなーと思い、猫が嫌いだというミカンの皮を置いてみました。

 

 

これまでペットボトル(猫水)などいろいろな方法で猫ちゃんとトイレ戦争を繰り広げてきたのですが、まったく効果がなかったんです。

 

 

テレビで「ミカンの皮が効く」と聞いてから、家族と一緒にひたすらミカンを食べ続け、ビニール袋にごっそり皮をためておきました。

 

 

そして満を持してミカンの皮をベランダに敷き詰めておいたのです。

 

 

そうしたら・・・やっぱり砂を掘り返してトイレを済ませた形跡がありました。今までの苦労は何だったの?と思いました。また振り出しに戻っちゃいました。

 

 

猫に詳しい人に聞いてみたところ、「猫は必ず気に入った場所でトイレをする。抵抗しても無駄」と言われました。ガーン・・・。

 

 

猫ちゃんと上手くやっていくには人間のほうが折れるしかないみたいです。お願いだから、たまには別の場所でトイレしてくださーい。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ