お勧めの犬種はトイプードル

お勧めの犬種はトイプードル

私は大の犬好き、子供の頃は猫も大好きでした。

 
今は猫の毛が抜けるのが気になってしまい、完全な犬派になりました。

 

 

犬も毛が抜けるでしょって思われるかもしれませんが、プードルやマルチーズ等換毛期が無く
普段の抜け毛も殆ど無い犬種があります。

 

 

子供の頃からずっと犬や猫、鳥などペットと一緒に育ちました。
親も動物好きだったのでいつもペットが傍にいるのが普通でした。

 

そう言う環境のせいか中学生の頃、純粋犬に憧れドッグトリマーになりたいと思いました。

 

高校を卒業しドッグトリマー専門学校に通いトリマーになりました。
そこで色んな種類の犬種に出会いました。
中でもプードルに一番魅力を感じました。

 

 

毛が抜けない事に加え利口な子が多いので一番好きな犬種になりました。
実習している時にじーーっと私にアイコンタクトを送って来るプードルがいました。

 

可愛くて可愛くてその子を飼い主に頼んで飼いたいと思った位でした。

 

 

私がプードルを飼い始めたのはそれがきっかけでした。
その子を譲り受けた訳では無く、愛犬雑誌の後ろに載っていた『譲りますコーナー』を見てそこから譲り受けました。

 

オーナーと駅で待ち合わせ子犬を譲り受けたのです。

 

 

今思えば無茶な事をしたなと思います。
その仔は純白のトイプードルでとても利口な可愛い仔でした。
本当ならブリード環境も見てから決めた方がいいと思います。

 

私も若かったので世間知らずでしたが、運が良かったと思います。

とにかく抜け毛も無く、お利口さんのプードルはお勧めですよ。

 

ただ自分でトリミングが出来ない場合はトリミング費用が掛かる事は覚悟していて下さいね。
色んなカットスタイルが楽しめるのもプードルの魅力の一つですよ。

 
ネコは高齢者にも人気がある

 

 

ネコは好き嫌いが分かれますが好きな人はすごく好きですよね。

 

最近はネコブームが来ていますが、本当のネコ好きはブームなど関係なくネコを愛しています。ネコは高齢者のペットとしてもふさわしいと私は思っています。

 

若い人がネコを飼うのももちろん良いけれど、高齢の夫婦二人暮らしでネコを飼っている人が目立ちます。私の知り合いにもネコを飼っている人が少なくないですが高齢者が多いです。

 

子供が家を出てさみしさを紛らわすためにネコを飼っている人が目立ちます。

 

イヌは毎日散歩しなくてはいけないし、高齢になると体力がなくなるので近所を散歩するといっても結構大変です。

 

ネコなら散歩させる必要がなく世話も楽だという理由からネコを飼っている人もいます。高齢者はネコを本当にかわいがって育てているので見ていてほっこりします。

 

さて、ネコの食事はキャットフードが良いと思います。昔「ネコまんま」と言って白米にお味噌汁をかけただけのご飯をネコにあげる人がいましたが、そういう食事を与えるよりもネコ専用のキャットフードを与えた方がネコの身体にはやさしい気がします。

 

味噌汁の中に入れやすいネギやタマネギはネコの身体には毒になってしまうので汁だけでも与えてはいけません。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ